2009年05月22日

『GINGER』7月号に掲載されました

前号に引き続き、『GINGER』7月号に美肌司 優凛ゲルボディクリームの広告が掲載されました。

ジンジャー7月号.jpg

山田優さんが微笑む、ピンク色の可愛らしい表紙の
「ジンジャー」7月号を、ぜひ手にとってご覧下さい♪

今回はインフォメーションコーナーにも登場しています。
243ページをチェックしてくださいねぴかぴか(新しい)



posted by 美肌司 優凛(びはだつかさ ゆりん) at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

『健康』『田舎暮らしの本』に掲載されました

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
私はひさびさの連休で、ゆっくり身体を休めることができました♪
今日からまた頑張りますぴかぴか(新しい)

さて、連休中に『健康』6月号、『田舎暮らしの本』6月号に
美肌司 優凛のゲルボディクリームが掲載されました。

田舎暮らしの本・健康

■健康

肌を乾燥から守りうるおいを与える「美肌司 優凛 ゲルボディクリーム」

クリームにありがちなベタつき感がなく、無香料、無着色なので
家事や仕事中でも気兼ねなく使える「美肌司 優凛 ゲルボディクリーム」(150g・3150円)は、
手足はもとより、肘、膝、かかとといったガサガサが気になる部分や、
顔、髪など全身どこにでも使うことができる。
肌の露出が多くなるこれからの季節、全身のスキンケアはこの1本で。


----------

■田舎暮らしの本

美肌司 優凛 ゲルボディクリームチューブタイプ

無香料、無着色で肌に優しくたっぷりつけてもベタつかない
「美肌司 優凛 ゲルボディクリーム チューブタイプ」(50g・1260円)
バッグやポーチの中でもかさばらないチューブタイプ。
携帯していつでも使えて便利です。
顔や手だけでなくひじ、かかと、髪の保湿にもOK。

posted by 美肌司 優凛(びはだつかさ ゆりん) at 11:08| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

『サンデー毎日』に掲載されました

『サンデー毎日』5.10-17 GW合併号に、美肌司 優凛のゲルボディクリームの広告が掲載されました。
サンデー毎日 表紙

サンデー毎日

全身用保湿ゲルクリーム「美肌司 優凛 ゲルボディクリーム」

ゲル化粧品を販売するパイナチュラルから、スキンケアブランド「美肌司 優凛」シリーズの新商品、全身用保湿ゲルクリーム「ゲルボディクリーム」ボトルタイプ(150グラム、3150円)チューブタイプ(50グラム、1260円)

無香料・無着色の低刺激処方。
ゲルを基材とした保湿成分により、たっぷりつけてもベタつかないのが特徴。
手・ひじ・ひざ・かかと・顔・髪など、全身どこへでも。
posted by 美肌司 優凛(びはだつかさ ゆりん) at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

『GINGER』6月号に掲載されました

『GINGER』6月号に、美肌司 優凛のゲルボディクリームの広告が掲載されました。

ジンジャー6月号.JPG

安室奈美恵さんが表紙の「ジンジャー」6月号は本日発売です。
書店やコンビニで、ぜひチェックして下さいねぴかぴか(新しい)
posted by 美肌司 優凛(びはだつかさ ゆりん) at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

『わかさ』6月号に掲載されました

『わかさ』6月号 おすすめ新製品のページに、美肌司 優凛のゲルボディクリームを掲載して頂きました。

わかさ6月号.JPG

顔や手足、髪にも使える全身用保湿クリーム

「美肌司 優凛<ゲルボディクリーム>」(発売=(株)パイナチュラル)は、
無香料・無着色で低刺激の全身用保湿クリーム。
本製品には、オリーブスクワラン、ケープアロエエキス、
オウゴンエキスといった植物エキスが含まれている。
顔や手足はもちろん、ヘアクリームとして髪にも使える。
使い方は適量を手に取り、肌荒れやカサつきが気になる部分によく延ばしてなじませる。
つけたあとにすぐにサラサラになるので、たっぷり使ってもベタつかず、においも気にならない。
150グラム入りで、価格は3150円。

----------

『わかさ』って、書店ではよく見かけていましたが
年配向けのイメージがあって読んだ事がありませんでした。

でも・・・意外とおもしろかったです(失礼)
愛読者が多いのも納得ひらめきです。
posted by 美肌司 優凛(びはだつかさ ゆりん) at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。